バス釣り用フローターを購入する際、失敗しないための選び方講座

バス釣り用フローター購入ガイド
ホーム > フローターの選び方

フローターの選び方

フローターのタイプの違い(O型・D型・U型・C型・V型・H型)

フローターのメリットとデメリット

 フローターには、O型・D型・U型・C型・V型・H型と様々タイプがあります。それぞれ機動性やスピードに違いがあるので、釣りをするフィールドに合ったタイプのフローターをお選び下さい。

続きを読む >>

メーカー別でフローターの特徴や違いを比較

 フローターを発売しているメーカーはたくさんありますが、大きな違いは「値段」「重さ」「形状」「装備」です。値段が高くなるにつれて、装備や性能が充実し、快適なフローター釣行を楽しむことが出来ます。

続きを読む >>

フローターの「オール付き」と「オール無し」どちらが良い?

 元々、フローターは小規模の野池専用として使われていましたが、最近ぞくぞくと発売されているオール付きのフローターの登場で、フローターの使い方がガラリと変わりつつあります。そこで、そのオール付きフローターのメリットとデメリットをご紹介。

続きを読む >>

フローターに使うウェーダーの選び方

 フローターは、腰もしくはヒザ下の部分まで水に浸かって釣りをする構造になっているので、防水としてウェーダーが必要となってきます。しかし、ウェーダーはバス釣り以外でも使用されることから、様々な種類があるので、フローターに最適なウェーダーを選ぶようにしましょう。

続きを読む >>

フローターに使うフィン(足ひれ)の選び方

 フローターの基本は、フィンで進水を行います。しかし、このフィンは、フローターだけでなく一般のダイビング用やスイミングなどにも使用されているので、様々な種類があります。間違いのないようフローター用フィンを選ぶようにしましょう

続きを読む >>

フローターに使うライフジャケットの選び方

 あなたの命を預ける大事な装備がこのライフジャケットです。フローターは、体半分を浸水させて釣りを行うので、誤ったライフジャケットを購入してしまうと、思わぬ状況でライフジャケットが膨張してしまいます。間違いのないようフローターに最適なライフジャケットを選びましょう。

続きを読む >>