バス釣り用フローターを使うのにおすすめの場所や使える池・湖の広さ

バス釣り用フローター購入ガイド
ホーム > フローターの基礎知識 > 使用可能な池・湖の大きさ

使用可能な池・湖の大きさ

 フローターは基本的にどの規模の池や湖でも使えますが、やはり移動速度が早くはないので向き不向きはあります。ご自身のメインとなるフィールドの規模に合わせてフローターを検討してみてください。

小規模子な野池

小規模な野池 小規模な野池の全長

 これぐらいの大きさの野池であれば、フローターは最適です。オール無しのフローターで、フィン(足ひれ)だけの移動でも全然問題ありません。

「小規模子な野池」におすすめのフローター

中規模の湖・池

中規模の湖・池 中規模の湖・池の全長

 これぐらいの大きさの池や湖になると、フィンだけのフローターだけでは若干きつくなる。一番端まで行くと戻ってくるまでに時間は掛かるし、かなり体力も使う。できれば、オール付きのフローターで出航したい。

「中規模の湖・池」におすすめのフローター

大規模のダム・湖

大規模のダム・湖 大規模のダム・湖の全長

 これ以上の大きさのダム湖とかになると、オール付き以外はきつい。オール付きでも一周して戻ってくる感じでないと、池の途中で真ん中を突っ切ってスタート位置まで戻ってくるのは大変だった。ただ、釣行エリアを限定してあまりエントリーした場所から離れないのであればフィンのみのフローターでも全然OK!

「大規模のダム・湖」におすすめのスピード重視のフローター